*

ノベルスフィア配信情報

新ノベル「ghostpia 第3話 はたらくしごとをみつける日」が公開されました


こんにちは!
ノベルスフィア編集部のAkemiです!

夏コミの当落が遂に発表されましたね!
お気に入りのサークル情報はもうチェックしましたか!?
Akemiも夏コミ行きますよ〜! 楽しみです!

それではいってみましょう!

ghostpia第3話「はたらくしごとみつける日」

が公開されました!

ノベルスフィアではすっかりおなじみの超水道さんの『ghostpia』。
一年の沈黙を破ってリリースされたghostpiaの新エピソードです。

さっそくあらすじ紹介にまいりましょう!

自称「幽霊」たちの暮らす、どこでもない幽霊の町。
さいきん記憶力の怪しい異邦人の幽霊、小夜子(さよこ)は、教会から新入りの幽霊「ヨル」を救出する。
行くところがないので、小夜子の部屋に「とりあえず」居候することになったヨル。
しかし孤独を好む小夜子は、落ち着きがないオープンなヨルとの同居に居心地の悪さを感じていた。
ヨルの目を盗んで友人の「パシフィカ」と「アーニャ」に相談すると「息抜きがてら仕事を見つけたらよいのではないか」とアドバイスされる。
ひょんなことからヨルも合流し、二人は就職活動を始めるのだが……

 

 

幽霊の就職活動とは?

 

 

あらすじ通り、今回はちょっと頭の痛い「就活」のお話です。
最初こそ普通に就職活動をするのですが、どんどん雲行きが怪しくなっていって…

 

 

いつの間に話は物騒になっていき…

 

 

第2話の登場キャラクターも再登場して、就職活動は思わぬ方向に……!
小夜子とヨルは無事に「はたらくしごと」を見つけることができるのでしょうか!?

 

この作品、なんなんだ(褒め言葉)

今までも今回もとにかく暴力的の多い作品で、その様子は一見コミカルなのですが、どこか悲壮感を感じるんですよね。

 

 

面白くてニヤニヤしているのにどこかもの悲しい気分でプレイさせられる、「ヘン」(褒め言葉)な作品です。
そのヘンさにぴったりハマっちゃう人にとっては、お気に入りの作品になるのではないでしょうか!?

 

ghostpia今までのまとめ

ghostpiaは各話ノベルスフィアで公開されています。

第1話「ようこそここへこの町へ」

第2話「なもなき名無しのお誕生日」

AppStoreにもあります

ちなみに、ghostpiaはAppStoreでも公開されていますよ!
アプリでもウェブでも好きな方を選べるのは、いちユーザーとして嬉しいところですね! マルチプラットフォーム対応なnovelsphere.jsの強みをばっちり活かして頂いております!
興味のある方は、ノベルスフィアデベロッパープログラムをご覧になってみてくださいね!

それでは、次の記事でお会いしましょう!Akemiでした!